WEBデザインツール:カラーパレットを自動作成するサイト数々

HTML, CSS, Photoshopのサンプル付きデザイン記事に関連して、WEBページの色のデザイン、カラーパレットの検討、自動作成用の紹介記事。

particletree · Show Me The Colors

この記事で紹介されているツール(WEBサイト)は、本当にどれも素晴らしい!カラーパレットというと、昔は色見本のような分厚い本で検討するしかなかったのかもしれませんが、WEBブラザで高機能なツールがフリーに使える。あまりに素晴らしかったので、スクリーンキャプチャ。気に入ったツールを使って、自分のWEBサイトの、カラーバリエーションを検討してみよう。

photo
Behr : Color Smart
Flashで選べる
photo
Return of Design
色のバリエーションを見やすく
photo
Color Schemer Studio
PCのクライアントソフトも
photo
Adam Polselli »: Color by Photo
写真から色パターンを抽出
photo
COLOURlovers
投稿を人気順などで
photo
colr.org
Taggingもできる
photo
ColorBlender.com
色の組み合わせ
photo
Color Scheme Generator 2
ページ全体の色構成
photo
Color CSS Generator
CSSを自動生成

色の三属性と色立体

人間が見分けることのできる色の数はおよそ1000万といわれます。これは色の弁別実験から推計した値です。もっとも、色はひとつ二つと数えられる性質のものではなく連続していますから、これは『違いがわかるかどうか』という基準で調べた結果です。

1000万とは大変な数ですが、その弁別の手がかりになっているのはわずか三つの性質の違いにすぎません。色み・明るさ・鮮やかさ、一般に色相・明度・彩度とよびならわされている性質で、これらを色の三属性といいます。そしてすべての色は、この三つの組み合わせで形成される空間に含まれます。つまり、色の世界も私たちが住んでいる空間と同じ、三次元の空間なのです。この様子を、具体的な色見本を三次元に並べて示した色空間の模型をごらんになったことがあるでしょう。一般に色立体とよばれています。(p.192)

4048836226色の名前
近江 源太郎

空の名前 水のことのは 宙(そら)の名前 海の名前 森の本

by G-Tools