iPad + Camera Connection Kit で、写真と動画をFlickrにアップロード

随分前に注文したiPadとデジタルカメラをつなげる『Apple iPad Camera Connection Kit』が届いたので使ってみた。LUMIX GH1で撮影したSDカードから写真を読み込み、Flickrにアップロードします。

ipad + camera connection kit

Camera Connection Kitには、SDカードアダプターと、USB接続アダプターの二種類がついてきます。今回使ったのはSDカードアダプターの方。

camera connection for sd card
select photos to import

カードをさすと、すぐに『写真』アプリが起動します。読み込む画像を選択。写真だけでなく、動画(Panasonic GH1 のMotion JPEG)もちゃんと読み込めました。ただし、読み込み前はプレビューできないのは残念。

import
saved as an album

読み込み速度は十分に高速です。読み込んだ画像は、イベントとして整理されます。スライドショーとしても見るだけでも楽しいのですが、今回はここからFlickrにアップロードしてみます。

upload from ipad flickr app

Flickrへのアップロードは、Flickr公式アプリと『FlickStackr』という有料アプリ(230円)を試してみました。Flickr 公式アプリは、iPad(HD)対応していないので、画面が小さくなるのが残念。FlickStackrは、iPad用に最適化されていて写真を扱うのは素晴らしい。ただし、動画のアップロードができないという難点が。。Flickr公式アプリは、HD動画も正しく認識。ただし、アップロードする際にはSDに圧縮されます。

select photos to upload
uploaded

アップロードが完了すると、Photostreamにすぐに表示されます。

browse the album with ipad app

iPadアプリから、写真の詳細情報の編集や、位置情報の追加も可能。

edit the photo inoformation

以下、iPadからアップロードしたフォトセットと動画です。Macに取り込んでアップするのに比べると、プレビューや編集作業などは、まだまだ改良の余地がありそうですが、手軽に、どんなカメラの写真もアップロードできるのは便利ですね。携帯カメラでは物足りない旅行先などでは、写真のバックアップも兼ねて、小型一眼デジカメ + iPad + Camera Connection Kitは便利に使えそうです。


ちなみに、MacからYouTubeにアップしたHD動画は以下。