帰国24時間以内にしたこと、それは、Sonic Youth(ソニック・ユース)のコンサートに行くこと!2年ぶりの来日となるソニック・ユースは、NYをベースにしたロックバンドで「アンダーグラウンドの首領」と称されている彼らのアルバムを何枚か聞いてかっこいいなぁと思っていたので、ライブにいけてかなりうれしかったです。会場は、学生風の若者を中心に気持ちよくリズムや音が満ちていました。びっくりしたのは、いきなり隣に出現したMAM館長との再開。ライブでノリノリのボスと再会するなんて!さすがUK人。
 それにしても、5人組となった彼らの音楽は、本当にしぶい。軽くない。一人一人の作り出す音というか刺激がひとつになってバシンとぶつかってくる。突き刺さるようなギターやうなっておなかに届くベース、インスト、ちょっと飛んだ感じのファジーなボーカル。まったくもって自然音じゃないのに、そこに存在する音は自然と人のセンス(感覚)とフィットする。Murray Streetからの曲とその次(これはタイトルがわからない)の間にジムやサーストンが片手をあげて宙を見上げていたのだけれど、その直後に「音が落ちてきた」のを私も感じました。自然からかけ離れているのに自然なのは、音が本物、だからなのでしょう。アフリカという激自然から帰ってきたばかりだったのでますますひびきました。いやぁ、本当に、かっこよかったです。

Who are the Sonic Youth?
ソニック・ユース バイオグラフィー

Murray Street
Sonic Youth



関連商品
NYC Ghosts & Flowers
A Thousand Leaves
Daydream Nation
Sister
Sonic Nurse
by G-Tools

kenya-index-map

  • Posted on
  • by
  • in

kenya-index-map
Originally uploaded by asakart.
Just testing Flickr.

Flickrの設定が間に合ったので、画像をデジカメからネットカフェで楽チンにアップできそうです!よかった!

音楽の波に乗ってiPODを手中に収めた私は、その後、本物の波に乗りました!夕方の海は、波という波もない状態だったけれど、始めてのサーフィンは、すっごくすっごく感動しました。海のそばで育って、毎日海にいる状態だったのに、高校生のころから日光アレルギーになったり、内陸に引っ越したりして、海とは離れてしまっていた日々でした。でも、昨年から、ちょっとずつ体調を整え、海のそばにいる時間が増えてきたら、夢にみてしまうくらい海に入りたくなってしまって・・・ アレルギーにならないかと怖かったり、泳ぎが上手でないことやスレンダーでないことが気にならなかったと言ったらウソだけれど、初めてのラッシュガード(チアガール風でかわいい!)に袖を通して、ボードを片手に家を出て、海にパドルアウトしていたら、そんなことはどこかへ飛んでいってしまった!もう、本当に本当に本当にハッピーで、気持ちがよくて、もしも日が沈みかけ、いよいよ海がフラットになっていなければ、あのままいたかもしれない blogを書きながらまぶたが重くなってきました だるくて心地よい 窓の外から波の音が聞こえます もっと近くで音もあの動きも感じたい あー、幸せー 明日は早起きして外にでたいなー

女の子のサーフ気分を盛り上げてくれる映画として人気の高い「ブルークラッシュ」は、大好きなZERO7の音楽も使われているので絶対また観たい ビデオショップに行ったらDVDもビデオもレンタル済みで残念 週の間にもう一回のぞいてみようっと
もう一つ、サーフ好きの方にもビギナーにもチェックしていただきたいのがBRUTUSです 表紙や中にブルース・ウィーバー( Bruce Weber)の写真が多用されている その名も「サーフィンで人生が変わります!?」です
----------------------------------------------------------------- 
■サーフィンはなぜあなたの人生を変えるのか? ■ NO SURF, NO LIFE どこでもサーフィン(1)~(5) ■サーフィンはあなたの人生を変えましたか? ■ NO PLAY, NO GAIN サーファーにとって、ここは理想の会社スタイルです。 ■ SHIHOちゃん、最近、海入ってる? ■ BEACH CHARIOTS どんなクルマでサーフィン行くの?■ DRY LAND どんな家に住んでるの? ■ BOARD HUGGERS よく海、行ってる?(1)~(4) ■ SURF TRIP TO SOUTH AFRICA ここはサーフ天国、南アフリカです。 ■ FRENCHMAN TAKES LEGENDS ハワイのレジェンドを撮りつづけるフランス人。 ■ YOUNG AT HEART オヤジになってから始めても大丈夫です。 ■ NAKED SURFIN' これが海の掟です。 ■ LIFE IS A BEACH それでも彼らがこの海に入る理由。------------------------------------------------------------------
おまけのDVDまでついています(ブルース・ブラウンの名作サーフィン映画7作品ダイジェストDVD) 

brutus.jpg
BRUTUS NO 551





Simple Things

Zero 7

発売日 2001/11/13

売り上げランキング 1,645


おすすめ平均

大人なポップ。夜のドライブミュージック。

大人なくつろぎのひととき



Amazonで詳しく見るB00005R5M6

多分、私が一番好きなアルバムです ラフマニノフのピアノ協奏曲と同じくらい好き





ブルークラッシュ


発売日 2004/07/07

売り上げランキング 5,356


おすすめ平均

サーフィン最高!!



Amazonで詳しく見るB00024Z47S

今日は、ふたつ新しいことがありました。ひとつ目は、iPODをゲットしたこと!これで駅まで歩いていく気になりました。 て、言い訳にしか聞こえないけれど…
実は、今までMDウォークマンを使っていたのですが、長く忠実な彼は数ヶ月前に動きを止めていました。
この数ヶ月の間、MDウォークマン、CDウォークマン、iPODで迷っていました。
MD…◎今までの音がそのまま聞ける 
   ×長旅ではMDの持ち歩く量が多くなる
CD…◎購入後にすぐに聞ける、(海外などPcがすぐに使えないときに)
     CDは持ち運びやすい
   ×かばんに入らないときがある
IPOD…◎大量のデータが入る、小さい
   ×壊れやすそう(美術館の貸し出しiPODはかわいそうなくらい壊れている)
     海外で充電、音のインポートが大変かも

結局、迷ったけれど、大量のデータが入る、デジカメのデータが入る、持ち運びがiPOD一つでOkというところでこれに決めました。ところで、茅ヶ崎のお店ではiPODMINIの予約が始まっていました。MINIは格段に小さいし、色合いもキュートで心惹かれる!でも、素材(メタル)の性質上、気温に弱く伸縮するため音が飛びやすいという欠陥を聞いていたけれど、あれはどうなっているのでしょう?それに、今予約してもいつ渡してもらえるか分からない、ということだったので、高まる気持ちの波に乗ってゲットしたのです。ワーイ♪

ipod.jpg