Goodpic.com
2003年11月21日

Longhorn SDK AnnotationsとRDFX(EclipseのRDFプラグイン)

Microsoftの発表によれば、Longhornの開発環境ではSDKのドキュメントとして、O'Reillyなど外部の出版社が自由に解説記事を配信できるようになるそう。配信はRSS形式で提供され、RSSのItemがAPIの個々のメソッドに対応する形でしょうか。ネットの情報源に押され気味の技術書籍の新しいビジネスになるのでしょうか?
Longhorn SDK Annotations

RDFXはRDFのブラウズ、記述が簡単にできるEclipse用のプラグイン。単なるXMLエディターではなくUISB(The Universal Information Service Browser )というコンセプトを実現して、開発者がサービスを見つたり、実装するためのブラウザとしたいそう。現状ではRDFを使ったプログラムを作ろうとしても、世の中でどのようなnamespaceがすでに開発されているのか、Googleで検索ぐらいしか方法がないのですが、もしnamespace検索が開発環境に統合されたら画期的ですね。まだアルファリリースということで、若干問題があるようですが、今後に期待。
- RDFX
- RDFX Install by Blog "Lost Boy"

Posted by jkanekomt at 2003年11月21日 16:42 | trackBack



Comments

Hi there. I've tried using babelfish to translate this but it didn't come out perfectly - if anyone speaks both japanese and english - please forward me a translation! - Thanks - Rich.

Posted by: rich boakes at 2003年12月03日 19:11

Hi Rich
Thanks for your comment.
This is a summery of my article.

"RDFX sounds cool. It integrates the RDF explorer into the programing environment (Eclipse). Currently it is hard to find out RDF namespace that is already major among development community ( only way is to search by google ?).
MS Longhorn SDK Annotations intends to integrate O'Reilly contents to Visual Studio by RSS. This approach helps developers with professional contents. But considering current movement of the open source community that provides much more timely knowledge and implementation, the project like RDFX can change the programing way dramatically."

I hope my English is better than babefish translation^^;

Posted by: Jun Kaneko at 2003年12月03日 21:44
Post a comment









Remember personal info?







関連記事