四国から瀬戸内海を山口へ

2004/8/20 10:00
渓流沿いの山道と、歴史を感じさせる道後温泉、自然ツーリングを満喫した四国から瀬戸内海をフェリーで山口県は柳井の港へ。淡い青色に煙る水平線に、三津浜港と四国の山並みが消えていくにつれ、船の周囲には瀬戸内の島々が姿をみせる。

一周が数キロしかない小島ばかりだけれど、いくつもの島々が連なって、海上を飛び石に、緑の生態系を形作っている様に見とれてしまう。驚くのは、そんな小さな島の海岸線に漁村らしき集落が見えること。おそらくは船を交通と生活の手段に、独自の生活様式があるんだろな~と、いつかは自分で舵をとって、瀬戸内海から九州の五島列島まで、島々を巡りながら旅してみたいものだ。などと考えていると、2時間半で柳井港に到着。

柳井から徳山までは、海岸沿いの188号線を走ることに。この188号線、梶取岬から室積海岸を抜ける約10Km、瀬戸内海を左手で触れそうなぐらい間近に、ほとんど信号もなくノンストップで快走できて相当気持ちがいい。徳山からは山陽自動車道にのって秋吉台のある美祢インターへ約50Km。こちらも山の中を高速ワインディングといった感じで、緑の海を快適にクルージング。

8/20 15:00 秋吉台 & 日本一の秋芳洞 へと続く

四国→瀬戸内→山口→九州 バイク・ツーリングまとめ
8/17 19:10 四国ツーリングに向けてフェリー出航 
8/18 09:00 船の湯船でゆらゆらと 
8/18 15:00 四国の清流沿いを登り降り  
8/18 18:00 うだつの町並み 
8/19 12:00 讃岐といったら手打うどんの名店 
8/19 17:00 千と千尋の道後温泉 
8/20 11:00 四国から瀬戸内海を山口へ 
8/20 15:00 秋吉台 & 日本一の秋芳洞 
8/20 18:30 Tripster the BUS に合流 
8/20 21:00 Sputnik 海の家 at 千畳敷 & PePe Calfornia ! 
8/21 08:00 日本海で台風波サーフィン 
8/22 09:00 出発 Next Stop "FURTHER"