写真会議とV570パノラマ写真

写真について、色々と興味がわいてくる昨今、興味津々なイベントに参加してきました。アカデメディアの「写真会議」です。アカデミディアさんの会議シリーズは、「全員会議」がキーワード。15分の個人作業と、20分?のグループ作業で、アイデアをまとめて発表。数十分後には審査結果発表。短い時間に、すごく集中してひとつのアイデアをまとめる、日常とはちょっと違った脳の活性タイム。

今回のお題は、「2006年末。あなたはちょっとした思い付きから、今までのデジカメとは一線を画する新しいカメラを発明してしまった。」というもの。グループワークでは、スポンサーのKodakさんからV570が貸し出されて、実際に撮影&プリントしながら、製品の具体的なイメージをつくるというもの。

カメラがあると、議論するだけではなくて、手を動かしたり、色々な表情をつくったり、とても楽しいグループワークでした。あと、いつもは比較的ネット系の方が多いのですが、今回は印刷やインテリアのデザイナーさんもグループにいて、全然違う角度からのアイデアが出てきたのも面白かったです。そしてその結果はというと・・・なんとグループ賞で1位! 徳力さんのジャパネット仕込みの発表トークもさることながら、もともとの「子犬される」アイデアを出された方のイメージがすごく明確で、スムーズにアイデアがまとまりました。次に斬新賞が発表されて、ここでもグループの中の一人、「AKIYOSHI」アイデアが紹介。こちらも、かなりストレートで個人的にもかなりツボにはまりました。そして個人賞2名が発表されたのですが・・・なんと選ばれてしまったのです。まったく予想していなかったので、正直、相当アセりました。人前で賞をもらうなんて、小学校時代にあったかなかったか。そして商品がなんと・・・!

Kodak V570 デュアルレンズ デジタルカメラ
Kodak V570 デュアルレンズ デジタルカメラ

いや~マジでびっくりしましたよ。喜び勇んで、帰りの電車の中で開封したのは言うまでもありません。V570、世界初のデュアルレンズ、と聞いて興味はあったのです。特に広角レンズを利用した3枚の連続写真から、パノラマ画像をその場でつくれるのがユニーク。会議でも、写真家 石丸諭さんの作例が素敵だったので、早速トライしてみました。(画像をクリックすると拡大)

photo
photo
photo
photo
photo

うーんこれは、なかなか楽しいかも。次は三脚を使ってトライしてみよう。こういう機能は、一眼デジカメには絶対につかない機能ですしね。あと、レストランでも撮影してみたのですが、同じテーブルの人を撮ったりするのに、広角はかなりフレーミングがしやすい。料理のアップ写真と、向かいに座った人の上半身がきれいに収まります。Kissデジとしばらく併用してみようと思います。