マック OSX のウィンドウ切り替え色々

マック OSX のアプリケーション・ランチャでは、quicksilverが文句無く使いやすいのですが、すでに立ち上げたアプリケーションのwindow切り替えは、コマンド+TABだとイマイチ。複数のターミナルを立ち上げたり、複数のTextファイルを開いている時などに、各アプリーケションの特定のウィンドウを指定するスイッチャを探していたら、Witchというソフトが有名なよう。これは結構使いやすいですね。

Witch : Peter Maurer

FirefoxScreenSnapz127.jpg

ところでOSXでは、terminalなど一部のアプリで、「コマンド+数字」で、選択しているwindowの切り替えができますが、これはFireFoxのタブでも有効だったのですね。左から順番に開いているタブにたいして、「コマンド+1 / 2 / 3」でタブ選択できるのか。知らなかった。。。