SILKYPIX RAW現像ソフト のバージョン3.0 Beta

RAW画像をはじめつつ、キャノンの30D付属のソフトはちょっと機能的に不足感があるので、いいRAW現像ソフトを探していました。新しいものだとアップルのApertureや、ADOBEのLightroomなんてモノもありますが、ソフトの価格も高いし、必要なマシンのスペックもなかなか。

さらに調べてみると、国産のSILKYPIXというソフトが、対応カメラの種類も多く、機能・画質ともに、Adobeにひけをとらないとのこと。ちょうど、新しい3.0のBetaがリリースされたばかり。9月中は無料で、3.0のフル機能を利用できるそうなので早速インストールしてみる。

SILKYPIX Developer Studio 3.0 Beta‖ダウンロード

silkypix3.jpg

RAW現像に特化しているだけあって、かなり高機能&わかりやすい。カラーバランスなども、「記憶色」「美肌色」「フィルム調」など、いくつかの選択肢から選ぶことで、手軽に色々な現像バリエーションを試してみることができます。価格も1万6000円と他のソフトに比べるとリーズナブル。とりあえず9月中は、このソフトで色々とRAW現像にトライしてみよう。