新しいMacに、インストール必須の便利アプリ7つ

新しいマックを、自分用に快適にカスタマイズするために、まずは必須アプリをインストールします。

1. QuickSilver

アプリケーションを起動するためのコマンドランチャー。これは絶対必須。ショートカットキーを入力することで、サクッとアプリを起動できます。「Ctr + RET」にキーをアサインしてます。それに続いて「fi」などの単語を入力するとアプリケーションを起動。それ以外にも、プラグインなどを使って複雑な操作も可能。

quicksilver: preemptive keystroke

FinderScreenSnapz001.jpg

すべてのアプリケーションを、QuickSilverから起動するようにすることで、Docはほとんど必要なくなります。Docに入っているアイコンはすべて削除。そうすると起動しているソフトだけがDocに表示されるので、どのソフトが起動されているか一目でわかります。

FirefoxScreenSnapz001.jpg

2. Desktop Manager / VirtueDesktops

バーチャル・デスクトップ。沢山アプリケーションを立ち上げても、複数の画面に分割することで操作がしやすくなります。これも必須。Desktop Manager か、あるいはUniversal化されているVirtueDesktopsもよいかも。

About Desktop Manager

VirtueDesktops

desktopshot.png

3. Witch

アプリケーション・スイッチャー。OSXで標準の「Cmd + Tab」だと、アプリケーションの種類別の切り替えですが、Witchを使うとアプリケーションのウィンドウごとに選択、切り替えが可能。exposeでもよいのだけれど、あっても便利系。

Witch

4. BitMemo

手軽にメモを取れるウィジェット。備忘録や、設定情報などのメモに便利。Unix や emacs などの忘れがちなコマンドもここにメモしておくと、一発で検索&参照できます。これも割合と必須。別のマックにメモを移すのは、「ライブラリ > BitMemo」内の.memoファイルをコピーすればOK。

BitMemo

bitmemo-skin-blue.png

5. Firefox

ブラウザはFireFox。2.0になって、随分とスピードも早くなったし、やはりエクステンションが便利なので。

Mozilla Japan - Firefox

ブログを書くときに重宝するブックマークレットとして、以下のページの「make link」と「make img tag」が便利。ブラウザで表示しているページのリンクタグや、画像のimgタグを作成できます。

Web Development Bookmarklets

6. Snapz Prox

画面キャプチャ用のソフト。画面の一部を選択してキャプチャする際に、角丸+ドロップシャドウ付きで切り取ってくれるのが気に入って使っています。WEBページの紹介をするのに必須。 画面上の操作を動画でキャプチャすることも可能。29ドル〜69ドルのシェアウェア。

Ambrosia Software, Inc. -- utilities/snapzprox

spx2_pallate_small_size.jpg

7. mi

シンプルで起動の速いテキストエディタ。例えばブログの下書きとか、emacs などの重いエディタを起動するまでもない場合に便利。プログラミング用のモードも充実していて、ショートカットKeyなどをカスタマイズしていくと、実はかなり高機能にも使えます。

mi テキストエディタ

これぐらいインストールすると、かなり快適に使える感じになってきます。次は、Unix系のツールと環境構築ですね。その他のフリーソフトの数々は、Naoya氏の良スレで。

人力検索はてな - MacOSX をお使いの方に質問です。 Windows から MacOSX に Switch したのですが、気づけばあまりフリーソフトの類を使っていないことに気づきました。ターミナルから使うコ..