Action Stream をインストール : MTで、FlickrやTwitterなど色々なサービスの更新状況を表示

Flickr や Twitter, Vox, del.icio.usなど、自分の使っているサービスの更新状況を、Movable Typeでまとめて表示できる Action Stream プラグインをインストールしてみた。Action Stream に関する説明はこのあたりで。

ひとまず、プラグインをインストールして、Cronを設定してあれば日本語のMTブログでも、問題なく動きます。Cronは無くてもOK。その場合、ActionStreamが更新されるのは、サイトを再構築するタイミングのみになります。プラグインはこちらからダウンロード。

あとは、README.txtの通りに設定すればOK。

  1. cronjobを設定。Cron に設定するコマンドは以下。
    0,30 * * * * cd /path/to/mt; perl ./tools/run-periodic-tasks
  2. 上記でダウンロードした、ActionStreamを解凍
  3. 解凍したActionStream 内の extlib フォルダの中身を、mtのextlibフォルダにすべてコピー
  4. 解凍したActionStream 内の mt-static フォルダの中身を、mtのmt-staticフォルダにすべてコピー
  5. MTの管理画面の、プロフィールページにいって、"Other Profiles"をクリック
  6. 自分が使っているサービスで表示したいものを選んで入力
  7. 解凍したActionStream 内の、example_templates にテンプレートのサンプルがあるので、それを自分のMTテンプレートにコピーする
  8. Action Stream を表示するHTMLで、Action Stream 用のCSSを読み込む。CSSは以下の場所にある。
    mt-static/plugins/ActionStreams/css/action-streams.css
  9. ブログの『設定』>『プラグイン』を選んで、ActionStreamプラグインの設定を開く。
    Enable Rebuildingをチェックする

ひとまず、ActionStream用のページと、トップページで表示してみました。なんか、del.icio.usの更新ばっかりしか無いのが悲しいのですが、ちゃんと他のサービスもたまには使おうという気になるかも?!