GitHub でタグを打って tgz/zip アーカイブ をダウンロードできるようにする

作成したプラグインをGitHubにアップしたあとに、ZIPアーカイブをダウンロード可能にする手順をメモ。まずは前提条件として、ローカルのGitとGitHubとの連携が完了していること。

github-tags-download.png

そのうえで、GitHubで管理しているソースコードにタグを打って、GitHubにプッシュすると、"Downloads" から各タグのパッケージをダウンロードできるようになります。以下を、Macのターミナルで実行。


% git commit -a -m "Some Message for this commit"
% git push origin master
    
% git tag -a 0.1 -m "Some Message for this tag."
% git tag
0.1

% git show 0.1
該当タグのコミットの内容が表示される

% git push --tags
タグがGitHubにPushされる

そうすると、GitHubのレポジトリのダウンロードセクションに、自動でタグ毎のアーカイブファイルが作成されて、ダウンロードできるようになります。