emacs の js2-mode のインデント修正版やjade-mode など

emacsのJavaScript用のメジャーモード、js2-modeをオリジナルのjs2-modeからフォークした、インデントや色々と不便な点を修正したバージョンに変更してみた。

オリジナルだと、こんな感じに間延びしたインデントが、

emacs JS2 mode before

きっちりと詰まってくれます。

emacs JS2 mode after

Macのターミナルから、


% git clone git://github.com/mooz/js2-mode.git
% cd js2-mode
% emacs --batch -f batch-byte-compile js2-mode.el

コンパイルされた、js2-mode.elc を emacsのsite-lispにコピー。emacs.el に以下を追記。


(autoload 'js2-mode "js2-mode" nil t)
(add-to-list 'auto-mode-alist '("\\.\\(js\\|json\\)$" . js2-mode))

ついでにnode.jsのWAF、Expressで標準採用されているテンプレートエンジン、Jadeのモードも追加してみる。

Githubからクローンして、


% git clone https://github.com/brianc/jade-mode.git        

*.elをsite-lispにコピー。以下を.emacs.el に追記。


(require 'sws-mode)
(require 'jade-mode)    
(add-to-list 'auto-mode-alist '("\\.jade$" . jade-mode))    

jadeファイルを開くとシンタックスハイライトしつつ、タブキーもよしなに動作してくれます。

emacs-jade.png