Leaving Six Apart : 退職のご挨拶

シックス・アパート株式会社を退社します。所属は四月末までとなりますが、最終出社は三月末となります。本来であれば、在職中にお世話になったすべての方に、直接ご挨拶させていただくべきところですが、こういった文面でのお知らせとなってしまうことに、お詫び申し上げます。

2005年の入社からは、7年となりますが、初めてMovable Typeをインストールした2003年から数えると9年、まぎれもなくブログが人生の一部となった証でもあります。よい時に、よい場所で、よい人々と出会えることが、人生の幸運であるとするならば、間違いなく最高の環境で働くことができた7年間でした。シックス・アパート、そしてブログを通じて出会うことができた、皆様に何よりも感謝したいと思います。(英語文面あとに続く)

I am leaving my position at Six Apart. My final day will be March 31. I can't believe it has already been 7 years, but I have decided it is time for me to look for a new adventure.

I won't be going away completely; my Six Apart account will be active until the end of April, and I'll be around on the Movable Type mailing lists with my private address.

While I am leaving Six Apart, I continue to have a positive view of the Movable Type platform. I am confident that the team will continue their energetic development, and I look forward to contributing as part of the community. It was a great pleasure working with you all. Thank you !

もちろん、退職後もブログは続けます。2009年から務めて来たMovable Typeのグローバル事業統括という役職からは退きますが、今後はオープンソースコミュニティの一員として、歴史と伝統のあるプラットフォームに貢献することができればと思います。

5月以降については、まだ未定です。折角のタイミングということもあり、尊敬する方々を訪ねながら、これからの10年にむけて、取り組むべきことを考えている最中です。私の家庭は、日本と英国のミックスということもあり、このような時代だからこそ、日本と世界の間を、もっと自由にお互いの人が移り住み、理解し合って楽しく生活するために、何かできたらと思っています。実は、7年前も同じようなことを書いていて、まさに初心に返りつつ、ブログを書いていてよかった! と思いました。

2030年までに、日本の人口は1000万人減りますが、世界の人口は13億人増えます。数年以内に、40億人以上がスマートフォンでネットに常時接続し、日常生活の出会い、発見、体験をリアルタイムに共有するようになるでしょう。国境を超えたプラットフォーム上で、物や仕事が共通の価格で取引され、必要とする人に、必要なときに届く。フラット化する世界で、より多くの人が魅力的な場所を求めて移動するようになるに違いない。新しい土地、変化する環境に適応するには、モノ以上に知恵が必要です。知恵の共有に、ブログは大きな進歩をもたらしたけれど、今再び、国境や言語の壁を越える、新しいイノベーションが世界で巻き起こりつつある予感がしています。さて、それでは西に漕ぎ出そうが、あるいは東に帆を向けようか。。