« 締切近し!第1回LOHAS Meeting 坂本龍一+野口健 | メイン | 何かが変わる田植え経験! »

May 21, 2005

プロがすすめる文章上達のための2冊

ブログに穴をあけない、ということを個人的な目標にしていたのに、見事に今週は一週間あきました。春のばたばたしている時期ということで、これから少しずつマイペースを取り戻せることを願っています〜。文章を書くこと、どなたの目に触れているかわからない場で出すことが思考を整理したり、自分のことを知るとても楽しく、有意義な行為だと感じています。単純に情報を集めることや文章を書くこと、写真と組み合わせることが好きなだけなんですけどネ。

ブログこそストップしていたのですが、実は文章を書いていないわけではありませんでした。むしろ、毎週発行しているニュースの原稿をたくさん書いていました。まだ5000人くらいだけれど、リーダー向けに内容を考え、読者や自分の組織を意識した視点と言葉遣いで書くことがこれほど難しいとは思いませんでした。自分の言葉の癖、語彙力のなさに驚きました。私のほわわんとした文章の書き方も独特で好きだけれど、仕事で書くならこれは何とかせねば!と思い、あわてて敏腕新聞記者(新聞記者に敏腕という言葉はあてはまらないか)であるいとこに相談しました。そして、基本中の基本だけれど、名著だと思う本を薦めてもらいました。あとは、ひたすらにいい文章を読んで真似るのが文章上達への近道だと思うよーとのこと。がんばります!これから図書館に行って、借りてこようと思っています。

★一番のおすすめ&名著と言われているのが丸谷才一の「文章読本」だそう!

文章読本
4122024668
丸谷 才一

中央公論社 1995-11
売り上げランキング : 12,545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
自家製 文章読本 文章読本 文章読本 思考のレッスン 私家版 日本語文法

★実践的なアドバイスに富んでいるのが、本多勝一の「日本語の作文技術」!

日本語の作文技術
4022608080
本多 勝一

朝日新聞社出版局 1982-01
売り上げランキング : 782

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
実戦・日本語の作文技術 理科系の作文技術 プロ編集者による文章上達秘伝スクール 日本語練習帳 自家製 文章読本

投稿者 asaka : May 21, 2005 12:23 PM

Trackback Pings

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.goodpic.com/mt/mt-tb.cgi/428

このリストは、次のエントリーを参照しています: プロがすすめる文章上達のための2冊:

» 本多勝一の作文技術 from Peace Powers!
 日本が誇る真のジャーナリスト、本多勝一さん。常に民衆の側に立った報道姿勢は、週 [続きを読む]

トラックバック時刻: June 23, 2005 12:38 AM

コメント

こんにちは!ご無沙汰してました
ずっとコメントができなかったのです。
blogで記事を書いていても、読みやすい文章どころか
正しい日本語すらかけていない気がしています。
特に、まわりくどくなったり長くなったりする事が気になって
いました。
こういう本を読んで勉強すれば良いんですね。
日本人として恥ずかしくない様な、美しい日本語や
簡潔で読みやすく魅力的な文章をかけるようになりたいなと思います。

投稿者 pisa : May 22, 2005 9:18 PM

pisaさま、こんにちは。
ご無沙汰しています、コメントが出来ないと言うことを
前からご指摘いただいていたのに解決できておらず
申し訳ありませんでした。
でも、このようにまたつながることができて
とっても嬉しいです!

日本語て本当に綺麗な言葉ですね。
私ももっと美しい言葉遣いができるようになりたいです。
まずは、語彙力を身につけたいです。
なかなか時間がない、と言い訳を言ってしまいますが
古典を読み返したいというのが今年の目標です!

投稿者 asakart : May 24, 2005 10:41 PM

コメントしてください

英語だけのコメントは、スパムフィルターではじいてしまうので、日本語でのコメントをお願いします。





名前などを保存しますか?